クマの治療で明るい印象に早変わり|効果のあるエイジングケア

女の人

若々しい肌になれる

注射治療

おでこや目元のしわを取りたい時の治療方法として、ボトックスが挙げられます。ボトックスとは、ボツリヌス菌という製剤を肌に注入して、筋肉の働きをコントロールする治療方法です。注入する事により表情筋の働きを抑え、しわの改善や小顔効果などが見られます。他にも脚を細くする時に使ったり、わきがの治療方法としても使われています。ボトックスを行う上での注意点は、施術後に副作用が出ないか事前に専門医に確認しましょう。内出血やアレルギー反応が出る場合もあるので、しっかり確認する必要があります。また、施術後には激しい運動やマッサージ、入浴など血液の流れが良くなる行為は控えましょう。血液を促進させると、内出血や肌に赤みを帯びやすくなるからです。

ボトックスによる治療は、非常に安全性が高いという特徴があります。整形と聞くと、メスを入れて皮膚を切ったりと負担がかかり、リスクもあります。また、肌にメスを入れる事に抵抗がある方も多いと思います。しかしボトックスによる治療は、ボツリヌス菌を気になる箇所に注入するだけなので、安全で体にも優しい治療を行う事が出来ます。副作用が少ないのも特徴ですが、専門医としっかり相談をしてリスクがないのかを確認しましょう。また施術時間が10分程度と他の整形よりも短く、費用も安く済ませる事が出来るのも魅力の一つです。今まで抵抗があった方でも気軽に行いやすい整形としても知られています。長期間行う事で、しわ取りや小顔効果を得ることができます。